2018年度の目標とか

目標Ⅰ 暗号理論の理解と実装ができるようになること

CTFのCrypt問で点が稼げるようになりたいのと,将来的な卒研とかに備えて基本的な暗号理論の理解を深めておく.
加えて,具体的な暗号化方式のアルゴリズムを自前で実装する.(ライブラリを用いる場合は,それらのコードリーディングをする)

勉強には,以下の書籍やWebサイトを用いる予定.
暗号技術のすべて(IPUSIRON)|翔泳社の本
『暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス』
サイモン・シン、青木薫/訳 『暗号解読―ロゼッタストーンから量子暗号まで―』 | 新潮社

必要に応じて,整数論とか代数論とか情報理論とかの参考書が必要になるかも.
おすすめがあればぜひ教えてください(´・ω・`)

目標Ⅱ 中規模Webアプリケーションを開発すること

普段アルバイトでWeb関係のことをしているので,そろそろ自分でもNode.js+各種フレームワークでそこそこの規模のWebアプリケーションを開発したい.
現在,フレームワーク(ライブラリ?)の1つであるReactの勉強をしているので,チュートリアルを何週かしたあとに,実際に開発に取り組む.

あとこれを機にクラウドサービス(AWS, Azureとか)も活用していく予定.

目標Ⅲ プログラミングコンテストの問題を解けるようにすること

少し前からAtCoderのBeginner向けのコンテストに参加しているのですが,なかなか解けない...
ので,参加しつつ,この本(プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムとデータ構造 | マイナビブックス)を買って勉強していく.

目標Ⅳ 1週間に1冊ペースで書籍を読むこと

ジャンルは問わず,参考書とかバリバリの技術書以外の書籍(新書とか)をハイペースで読んでいきたい.
読書ノート付ける習慣がなくなってから読書量がめっきり減ったので,読書ノートを付けつつやっていく.
あと,月末らへんにブログに読んだ本をまとめること.

現在,読みたい本がわりとあるが,家の床に買ったままの本が積読状態なので,まずはそこから処理していく予定.

目標Ⅴ CTFの大会で上位に入れるようにすること

そこそこ簡単な問題は解けるようになってきたけど,
複数の脆弱性を組み合わせて攻撃する問題とか,暗号系の問題とか,PwnとかBinaryとかがめちゃくちゃ弱いのでそこを何とかしていく.

まずは,ハリネズミ本と問題集のハリネズミ本を繰返しやったうえで,常設CTFで練習していく予定.
SECCONとかに限らず,外国のとか普通のチーム主催の大会にもどんどこ参加していきたい.

目標Ⅵ セキュリティキャンプ全国大会に参加すること

地方大会に何回か参加したのですが,いまだに全国大会には参加したことがないので,今年こそは参加したい.
年齢的にもそろそろまずいはず...

目標Ⅶ TOEIC 900以上をとること

最終的な目標はTOEICではなくて,英語の技術書とかWebのドキュメントとかをすらすら読めるようになりたいこと.
ですが,具体的なマイルストーンがないとやっぱりやりにくいので,TOEIC 900を目標にちょびちょび英語を勉強する.